伝統芸能の夕べ

第一回 伝統芸能の夕べ
ゲスト/尾上松也

と き/ 2008年 4月24日(木) 開演/PM6:30[開場:PM6:00]

ところ/ ホテル日航高知旭ロイヤル 3F ゴールデンパシフィック

協 力/ 松竹株式会社

 

若手歌舞伎俳優 尾上松也丈をゲストに迎え、まずは生い立ちや舞台にまつわるトーク、続いて女形の化粧、着付けを解説を交えながら間近に見ていただいた後、ご一緒にお食事を楽しんで頂きます。

 

尾上松也(おのえ・まつや)
1985年六代目 尾上松助の長男として東京に生まれる
【屋号】音羽屋
【定紋】抱き若松
【受賞】
平成3・5・8年 国立劇場特別賞
平成5年 歌舞伎座賞
平成13年 日本映画批評家大賞 新人賞
【舞台】
平成2年5月 「伽羅先代萩」鶴千代で二代目尾上松也を名乗り初舞台
平成9年8月 「スタンドバイミー」テディ
平成13年3月 「仮名手本忠臣蔵」大星力弥
平成17年1月 「御所五郎蔵」逢州
平成18年5月 「江戸の夕映」お登勢
【TV】
平成18年 TBS「嫌われ松子の一生」紀夫(松子の弟)役
平成20年 NHK「おシャシャのシャン!」坂本亀四郎役

 

開催の様子

第一回 ごふく美馬 伝統芸能の夕べ