第十四回ごふく美馬伝統芸能の夕べ
『桂吉坊一人会』

と き:令和3年11月7日(日)
    昼席 12:00開演[11:30開場]
    夜席 17:00開演[16:30開場]
ところ:料亭濱長 高知市唐人町6-6
木戸銭6,800円(お持ち帰り弁当つき)

チケットのお申し込みは
ごふく美馬チケット専用アドレス
ticket@mima.jp
まで

①公演名
②公演日時
③枚数
④お名前
⑤お電話番号

をご記入の上、メールにてお申し込み下さいませ。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

第一八回 逸衣展

と き:10月8日(金)より17日(日)まで
    午前10時30分から午後7時
    ※11日(月)は定休日
ところ:柳町店 2階展示場

第四十五回 東京展

と き:10月22日(金)より24日(日)まで
    午前10時~午後8時(最終日は午後6時まで)
    ※完全予約制
ところ:ザ・キャピトルホテル東急
    5階 山王 スイート
    東京都千代田区永田町2-10-3

美馬勇作責任編集
『女優 山田五十鈴』(集英社インターナショナル)
刊行のお知らせ

店主・美馬勇作がライフワークとして5年半にわたり取り組んで参りました、女優・山田五十鈴さんの舞台のすべてをまとめた豪華写真集が完成いたしました。
昭和10年の初舞台から平成13年、最後の舞台まで、ありとあらゆる「をんな」を演じ切ったた稀代の大女優・山田五十鈴。その凄まじい女優魂を窺い知ることの出来る舞台写真を満載。
更に、交流のあった50人の演劇人による特別インタビュー「五十鈴を語る五十人」では、これまで語られて来た神話的大女優伝説ではなく、晩年を含めた素顔の「山田五十鈴」を活写。
巻末の年表では、演目や役名、共演者、スタッフに加え、出演回数、観劇料金まで記載。
歌舞伎、新派、新国劇、新劇、商業演劇の名優たちとの共演写真も豊富に掲載し、日本演劇の黄金時代をリスペクトとする一巻となっています。
お求めはパンフレットに記載のお申し込み方法、またはごふく美馬、金高堂書店本店にてお願い申し上げます。
郵送ご希望の方には全国一律送料1000円にて送らせていただきます。

内容とお申込み方法

※お電話でのお申し込みはお受けできませんので、ご了承くださいませ。

※限定1200部のうち残り10部となりました。ご購入ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。

小学館和樂のウェブサイトにて、本書を大きく紹介していただいております。
≫ 和樂ウェブサイトはこちら

茂山逸平さんによる狂言のお稽古

【今後のお稽古予定】

着付け教室

当店では、お客様の為に無料の着付け教室を開いております。
少人数で、お一人お一人のペースと内容に合わせて進めますので、楽しく習得していただけます。

呉服・着物・和装 高知県高知市 (c) ごふく美馬.